(58)プログラマー現役続行

技術評論社の新書は良いです。
出版されている本数も少ないこともあるかと思いますが1冊1冊が
非常に良い作りの本です。

特に技術的な内容を新書のページ数では表現しづいらいので「人」に
フォーカスした内容を啓蒙するには良い媒体だと思います。
もちろんIT業界に特化した内容ですが。
これからも買いのシリーズです。

レビューの仕方についてはもっともな意見です。
なかなかレビューを開発プロセスの中に取り組むのは難しいなぁ。
どうしたら良いのだろう。もともと計画に入れていなければ工数を
割くこともできないし。。。
プログラマー現役続行 (技評SE新書 12)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

柴田芳樹
2007年09月28日 05:56
『プログラマー現役続行』著者の柴田芳樹です。読んでくださりありがとうございます。レビューは、確かに行うことが開発プロセスとして組み込まれていないとなかなか定着しないですね。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/yshibata/

この記事へのトラックバック