jamsworld

アクセスカウンタ

zoom RSS 亀井琉球守

<<   作成日時 : 2010/12/31 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年最後に読んだ本が岩井三四二氏の
「亀井琉球守」になりました。
名前だけは知っていた戦国時代の武将
亀井茲矩の一生を駆け抜ける物語でした。
岩井氏の著作は、いつもクスッという感じの
話なのですが今回は力作でした。
メジャーな武将でなくても作者の力で
ここまで面白い話になるんですね。
個人的にはのぼうの城よりもこっちの方が
数倍楽しめました。

☆☆☆☆

亀井琉球守 (角川文庫)
角川学芸出版
2010-12-25
岩井 三四二




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
亀井琉球守 jamsworld/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる