jamsworld

アクセスカウンタ

zoom RSS 島津は屈せず

<<   作成日時 : 2011/06/26 10:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦国時代の武将「島津義弘」を主人公にした歴史
物語です。
戦国大名と書かずに武将と呼ばれるところが、
この主人公の大変さを表しています。
親兄弟でも相争う戦国時代に、兄である島津義久
を支え続けた稀代の武将である島津義弘の事が
よくわかる歴史小説でした。
500ページもある読み応え十分な大作です。
近衛龍春氏の小説は丁寧に時代を語り、
戦場の描写もリアリティがある書き手さんです。
次回作も期待大です。次は立花宗茂あたりを
書いてほしいですね。

☆☆☆☆

島津は屈せず
毎日新聞社
近衛 龍春




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
島津は屈せず jamsworld/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる