(26)劉邦(上)



満を持して発刊された宮城谷昌光先生の「劉邦」(上巻)を読みました。


期待を裏切らないストーリーで楽しめます。


主人公(劉邦)が47歳という年齢から、大きく時代が動き出した事を知り


意外に思いました。もっと若い時代と思っていましたが。


あまりにも有名なお話なので、結末が分かっている小説ですが、若い時に読んだ


司馬遼太郎氏の「項羽と劉邦」を思い返しながら、40歳間近のこの時に


どのように感じられるか、続巻が楽しみです。


☆☆☆☆



劉邦(上)

劉邦(上)












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック