テーマ:自己啓発本

エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう!

日本人が日本のエンジニアに向けて書いた 日本版「情熱プログラマー」かな。 エンジニアとしての理想的な姿は憧れます。 著者の中島氏はまさに若手エンジニアの ロールモデルとしてふさわしい方ですね。 内容的にはブログと雑誌の再編集なので あまり目新しいところはなかったけど、ブログ の内容が良ければそのまま出版出来ると いう事の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーディング3.0 ―少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術

レバレッジシリーズの本田さんの新刊です。 WEB2.0を真似た、リーディング3.0というタイトル ですが、まさに今の時代の読書術が書かれています。 本を読むというだけではなく、広く読むことに関して 効率的で効果的なスタイルを定義しています。 個人的にはまだスマートフォンを持っていないので 携帯で本(PDF、ePub形式)を読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30歳からの人生戦略 ~勉強を「仕事とお金」に変える方法~

最近、勉強する時間があまり取れていなかったけど 去年の年末から何とかペースを戻してきました。 著者が指摘している、『勉強マニア』にならないように 気を付けないとね。 ☆☆☆ 30歳からの人生戦略 ~勉強を「仕事とお金」に変える方法~大和書房 古市 幸雄
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こう考えれば、うまくいく。

久しぶりに日垣さんの著作を読みました。 今回は、どちらかと言うと、モノ書き志願者向け に書かれているような内容が多かったです。 あと、先日読んだ谷岡さんの本でもギャンブルに ついて書かれていましたが、日垣さんの本でも ギャンブルについて書かれていたのは面白い 偶然です。内容は少し違っていましたが。 本の帯に書かれていた週休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40歳からの知的生産術

まだ40歳までにはだいぶんありますが、タイトルに 惹かれて購入しました。 内容的には色々と面白かったのですが、 読み終わったあとには、どの辺が知的生産術 だったのかよく分らない本でした。 ちょっとタイトルが違っているような気がします。 40前の私に少し物足りない内容なので、40歳 向けの知的生産術とするには無理があるタイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「30代」でやっておきたいこと

川北さんの著作は、読みやすいのですがあまり 響いてこないです。 タイトルが良いのでいつも衝動買いをして しまいます。 今回も書いている内容は物凄く王道・正論で それ以上でもなく以下でもない内容です。 ☆☆ 「30代」でやっておきたいこと三笠書房 川北 義則
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知的余生の方法

今年1冊目の本は渡部先生の知的余生の方法 です。 まだまだ自分自身は余生を送るには程遠いですが 今から準備しておくことは重要かと思います。 ☆☆☆ 知的余生の方法 (新潮新書)新潮社 渡部 昇一
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイル

HACKSシリーズのクラウド編です。 いつもの感じで良くまとまっていました。 内容的にはあまり目新しさはなかったけど さすがにクラウドコンピューティングに関しては 良く調べられていました。 技術者よりも先進ユーザーの方が、クラウドに 関しては詳しいかもね。 今回この本から得たのは、「エネループブースター」 です。これで外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

即刻〈リセット〉したい5つのこと リーダーになってもデキる人 33のルール

著者の経歴を確認すると同業の方が書かれて いたので、購入しました。 リーダーになってから、メンバーを率いていく ための参考になればと思い購入しました。 ☆☆☆ 即刻〈リセット〉したい5つのこと リーダーになってもデキる人 33のルールすばる舎 上村敏彦
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひらめき力速習教室

小宮先生の思考の整理術のような本です。 この後、小宮先生著作で同じ系統のアウトプット術 に関する本が発売されたけと、こっちの方が 個人的には良かったです。 ☆☆☆ ひらめき力速習教室PHP研究所 小宮 一慶
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう

本多先生の本は、途中まで読んでいる本が 何冊かありますが、やっと1冊だけですが 最後まで読了出来ました。 書いている事はほぼ似たような事なので どれか1冊読めば良いかなぁと思います。 ☆☆☆ 本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう (知的生きかた文庫)三笠書房 本多 静六
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方

前々からモレスキンのノートを一度は使って みようと思っていました。この本を読んで、 さらに欲しくなりました。本の装丁もモレスキン を意識したシンプルな作りで良い感じです。 内容もモレスキンを使うにあたっての心づもり から具体的な使い方まで網羅してあって 非常に役に立つ本です。 本を読み終わってさっそくモレスキンのノート …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3分LifeHacking

だいぶん積読していた本です。 お風呂に入った時に数ページづつ読み進め、やっと 終わりました。 Tipsの集まりでしたが、意味のあるものと無いものが 混在していました。 ☆☆ 3分LifeHackingソフトバンク クリエイティブ 山口 真弘
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別講義 コンサルタントの整理術

いつも読んでいる書評ブログを参考にして初めて 著者の本を読みましたが、私にはあまり得ることが 少ない本でした。 何点か良いところあったけど、それ以上は無かった 本です。直ぐに読めたのでまぁ時間を無駄にせずに すんだかな。 ☆☆☆ 特別講義 コンサルタントの整理術実業之日本社 三谷 宏治
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法

いろいろと具体的な実例を挙げているんだけど なんとなくどこかで読んだ事のある内容です。 Hacks系の本を読んだ事がある人にはお勧め できないかな。 これから個人としての生き方の参考には なります。 ☆☆☆ 「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法ダイヤモンド社 中谷 健一 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶれない人

小宮先生の新書は久しぶりです。 いつも以上に熱くまじめに語るところが新書ならでは です。 タイトル自体はあまり時勢に迎合した付け方なので 好きではないです。もっと別のタイトルでも小宮先生 の本なら良いと思うけどね。 ☆☆☆ ぶれない人 (幻冬舎新書)幻冬舎 小宮 一慶
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー

著者の前作「情報は1冊のノートにまとめなさい」も 読みました。 年齢も近いこともあるので、書かれている内容は ほとんどが共感できることばかりです。 反対に、違う考え方というところが少ないので、 今の私にはあまり得ることは少なかったです。 前に読んだ、読者レベルと著者のレベルが違う とこんな感じなのでしょうか。 読み物とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビジネスマンのための「勉強力」養成講座

小宮先生の最新作です。 このビジネスマンのためのシリーズもそろそろマンネリ化 してきているのかも。 同じ著者だと、どうしても同じ意見を繰り返して記述する 傾向です。 これはどうしようも無いのかな。 今年は新入社員の教育担当となっているので、二人には ぜひ読んでもらいたい本ですね。 ☆☆☆ ビジネスマンのための「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生を愉しむ知的時間術―“いそがば回れ”の生き方論

いそがば回れという言葉は、伊藤先生もよく使われていて 私自身も好きな言葉です。 急いでいるときこそ、立ち止まって考えてみる。 そんな所から、知的な時間というのは生まれるのかな。 ☆☆☆ 人生を愉しむ知的時間術―“いそがば回れ”の生き方論 (PHP文庫)PHP研究所 外山 滋比古
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサルタントの勉強法

前著「コンサルタントの習慣術」も読みましたが、 野口さんの勉強法(学習?)です。 一部、前著と重なっている部分があるので 前著を読んでいると更に良いかも。 野口さんの本は読みやすい語り口で、ページも どんどん読んでいけます。 今回の本を要約すると「学習は継続(面)する」 という事でしょうか。 本文の中での一押し書籍は良か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

億万長者 専門学校

だいぶん前から読みかけていた本です。 正直に言うと、途中で読むのを止めようと 思っていた本です。 いまいち著者のテンションについていけない 本でした。内容的にも得るものは少なかった です。とりあえず本代が勿体無いので読み 終えましたが(億万長者脳の場合はたぶん 最後まで読まずに次に進むんだろうな) ☆☆ 億万長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(62)昇格する!論文を書く

とりあえず昇格論文を書く前には一度は 読んでおいたほうが良い本かな。 色々とポイントや事例を含めて紹介されて いるので参考になります。 まぁ参考にし過ぎて自分の意見が無くなると 困るけどね。。。 ☆☆☆ 昇格する!論文を書く (角川oneテーマ21)角川書店 宮川 俊彦 Amazonアソシエイト by ウェブリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(61)「時間力」養成講座

小宮先生の新作です。さすがにそろそろマンネリ 気味かとも思いますがつい新刊が出ると買って 読んでしまうところが勝間さんとの私の中での 違いかな。とても気に入ったところは、目標を ボトムアップで積み上げていくところと「志は気の 師」という言葉です。長期の目的や目標はなか なか明確に定められないけど、1ヶ月単位で あれば目標は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(60)35歳からのリアル

28歳からのリアルは非常に参考になりました。 今回の35歳からのリアルも実年齢が近いことも あり、まったくもって実感があり過ぎます。 まぁリアルと謳っているので当然ですが。 今回は最後の未来展望としての人生計画について 良いことが書かれていました。 計画を立てるなら、今この時から実行しないとね。 ☆☆☆☆ 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(59)最強のデスクワーク術

読了後の感想を書くのをすっかり忘れてしました。 ただ、内容的にはかなり古い事が書かれて いましたので、今のデジタル世代には適合しない かもしれないと思います。 ☆☆ 最強のデスクワーク術 (PHPビジネス新書)PHP研究所 オダギリ 展子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(57)無理なく勉強を続けられる人の時間術59

「1日30分」を続けなさいの著者古市氏の最新作。 氏の内容は具体的・実践されてきた事が多く 詰まっているので、非常に説得力があります。 今回の主題は、隙間時間を有効に活用して 時間を引き算で考えなさいということ。 なるほどね~。 確かにここまで数字を出されると、隙間時間も 有効に活用できる人とできない人では差が出て くる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(56)フォーカル・ポイント

とりあえず最後まで読み終えました。 「カエルを食べてしまえ!」のブライアン・トレーシーと 「レバレッジ」シリーズの本田さん監訳ということで 早速購入。内容としてはどこかで読んだ記憶が あるモノでした。なので、いまさら復刊しなくても 良かった!?とも思います。 人それぞれ、読むステージ・状況によって 影響を受ける本は違ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(55)いい人生の生き方

読みかけの本、第2冊目です。 同じPHP関係です。 先週はちょっと心と体が疲れ気味だったので 元気が出る本が読みたくて。 この本を読むことで、先行投資会議の再提出も 視点を変えて望むことができて感謝です。 本の内容は普遍的なことを読みやすく書かれて います。 ☆☆☆ いい人生の生き方 (PHP新書)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more