アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「自己啓発本」のブログ記事

みんなの「自己啓発本」ブログ

タイトル 日 時
エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう!
エンジニアとしての生き方  IT技術者たちよ、世界へ出よう! 日本人が日本のエンジニアに向けて書いた 日本版「情熱プログラマー」かな。 エンジニアとしての理想的な姿は憧れます。 著者の中島氏はまさに若手エンジニアの ロールモデルとしてふさわしい方ですね。 内容的にはブログと雑誌の再編集なので あまり目新しいところはなかったけど、ブログ の内容が良ければそのまま出版出来ると いう事の実証ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/08 17:24
リーディング3.0 ―少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術
リーディング3.0 ―少ない労力で大きな成果をあげるクラウド時代の読書術 レバレッジシリーズの本田さんの新刊です。 WEB2.0を真似た、リーディング3.0というタイトル ですが、まさに今の時代の読書術が書かれています。 本を読むというだけではなく、広く読むことに関して 効率的で効果的なスタイルを定義しています。 個人的にはまだスマートフォンを持っていないので 携帯で本(PDF、ePub形式)を読む事に関しては 少し抵抗があるけど、IS04なんかは液晶も割と 大きくて見やすそうなので良いかもね。 そろそろスマートフォンの買い時かも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 22:15
30歳からの人生戦略 〜勉強を「仕事とお金」に変える方法〜
30歳からの人生戦略 〜勉強を「仕事とお金」に変える方法〜 最近、勉強する時間があまり取れていなかったけど 去年の年末から何とかペースを戻してきました。 著者が指摘している、『勉強マニア』にならないように 気を付けないとね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/04 15:13
こう考えれば、うまくいく。
こう考えれば、うまくいく。 久しぶりに日垣さんの著作を読みました。 今回は、どちらかと言うと、モノ書き志願者向け に書かれているような内容が多かったです。 あと、先日読んだ谷岡さんの本でもギャンブルに ついて書かれていましたが、日垣さんの本でも ギャンブルについて書かれていたのは面白い 偶然です。内容は少し違っていましたが。 本の帯に書かれていた週休3日で4倍の成果 を上げるには、私はちょっとこの本では無理そう。 日垣さんの考え方を理解するには良い本だと 思うけど、そこまで日垣さんに心酔している 訳で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/10 11:49
40歳からの知的生産術
40歳からの知的生産術 まだ40歳までにはだいぶんありますが、タイトルに 惹かれて購入しました。 内容的には色々と面白かったのですが、 読み終わったあとには、どの辺が知的生産術 だったのかよく分らない本でした。 ちょっとタイトルが違っているような気がします。 40前の私に少し物足りない内容なので、40歳 向けの知的生産術とするには無理があるタイトル かと思います。 本のタイトルは編集者が決めることが多いそうな ので編集者のセンスがなかったのかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/09 16:48
「30代」でやっておきたいこと
「30代」でやっておきたいこと 川北さんの著作は、読みやすいのですがあまり 響いてこないです。 タイトルが良いのでいつも衝動買いをして しまいます。 今回も書いている内容は物凄く王道・正論で それ以上でもなく以下でもない内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 19:35
知的余生の方法
知的余生の方法 今年1冊目の本は渡部先生の知的余生の方法 です。 まだまだ自分自身は余生を送るには程遠いですが 今から準備しておくことは重要かと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 23:28
クラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイル
クラウドHACKS! ―同期と共有でラクチン・ノマドワークスタイル HACKSシリーズのクラウド編です。 いつもの感じで良くまとまっていました。 内容的にはあまり目新しさはなかったけど さすがにクラウドコンピューティングに関しては 良く調べられていました。 技術者よりも先進ユーザーの方が、クラウドに 関しては詳しいかもね。 今回この本から得たのは、「エネループブースター」 です。これで外出時の電源バックアップは万全です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/31 17:24
即刻〈リセット〉したい5つのこと リーダーになってもデキる人 33のルール
即刻〈リセット〉したい5つのこと リーダーになってもデキる人 33のルール 著者の経歴を確認すると同業の方が書かれて いたので、購入しました。 リーダーになってから、メンバーを率いていく ための参考になればと思い購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 14:50
ひらめき力速習教室
ひらめき力速習教室 小宮先生の思考の整理術のような本です。 この後、小宮先生著作で同じ系統のアウトプット術 に関する本が発売されたけと、こっちの方が 個人的には良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 14:42
本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう
本多静六 成功するために必要なシンプルな話をしよう 本多先生の本は、途中まで読んでいる本が 何冊かありますが、やっと1冊だけですが 最後まで読了出来ました。 書いている事はほぼ似たような事なので どれか1冊読めば良いかなぁと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 18:42
モレスキン 「伝説のノート」活用術〜記録・発想・個性を刺激する75の使い方
モレスキン 「伝説のノート」活用術〜記録・発想・個性を刺激する75の使い方 前々からモレスキンのノートを一度は使って みようと思っていました。この本を読んで、 さらに欲しくなりました。本の装丁もモレスキン を意識したシンプルな作りで良い感じです。 内容もモレスキンを使うにあたっての心づもり から具体的な使い方まで網羅してあって 非常に役に立つ本です。 本を読み終わってさっそくモレスキンのノート を買ってきました。これからどのように使って いくか、ワクワクしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/17 18:31
30歳までに知っておきたい お金の殖やし方・守り方
30歳までに知っておきたい お金の殖やし方・守り方 小宮先生の著作でしたが、前に読んだ内容とほぼ 同じでした。 今回はあまり得る事がなくてちょっと残念。 ☆☆☆ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/12 22:49
3分LifeHacking
3分LifeHacking だいぶん積読していた本です。 お風呂に入った時に数ページづつ読み進め、やっと 終わりました。 Tipsの集まりでしたが、意味のあるものと無いものが 混在していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/22 14:52
特別講義 コンサルタントの整理術
特別講義 コンサルタントの整理術 いつも読んでいる書評ブログを参考にして初めて 著者の本を読みましたが、私にはあまり得ることが 少ない本でした。 何点か良いところあったけど、それ以上は無かった 本です。直ぐに読めたのでまぁ時間を無駄にせずに すんだかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/16 23:24
「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法
「どこでもオフィス」仕事術―効率・集中・アイデアを生む「ノマドワーキング」実践法 いろいろと具体的な実例を挙げているんだけど なんとなくどこかで読んだ事のある内容です。 Hacks系の本を読んだ事がある人にはお勧め できないかな。 これから個人としての生き方の参考には なります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/16 23:13
ぶれない人
ぶれない人 小宮先生の新書は久しぶりです。 いつも以上に熱くまじめに語るところが新書ならでは です。 タイトル自体はあまり時勢に迎合した付け方なので 好きではないです。もっと別のタイトルでも小宮先生 の本なら良いと思うけどね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/16 23:03
仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー
仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー 著者の前作「情報は1冊のノートにまとめなさい」も 読みました。 年齢も近いこともあるので、書かれている内容は ほとんどが共感できることばかりです。 反対に、違う考え方というところが少ないので、 今の私にはあまり得ることは少なかったです。 前に読んだ、読者レベルと著者のレベルが違う とこんな感じなのでしょうか。 読み物としては面白かったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/18 08:42
ビジネスマンのための「勉強力」養成講座
ビジネスマンのための「勉強力」養成講座 小宮先生の最新作です。 このビジネスマンのためのシリーズもそろそろマンネリ化 してきているのかも。 同じ著者だと、どうしても同じ意見を繰り返して記述する 傾向です。 これはどうしようも無いのかな。 今年は新入社員の教育担当となっているので、二人には ぜひ読んでもらいたい本ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/13 16:36
上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法
上場請負人と呼ばれるプロ経営者が書いた 社長の勉強法 出井さんの推薦帯があったので買いましたが 正直得ることは少ない本でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/06 10:49
人生を愉しむ知的時間術―“いそがば回れ”の生き方論
人生を愉しむ知的時間術―“いそがば回れ”の生き方論 いそがば回れという言葉は、伊藤先生もよく使われていて 私自身も好きな言葉です。 急いでいるときこそ、立ち止まって考えてみる。 そんな所から、知的な時間というのは生まれるのかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/28 11:59
コンサルタントの勉強法
コンサルタントの勉強法 前著「コンサルタントの習慣術」も読みましたが、 野口さんの勉強法(学習?)です。 一部、前著と重なっている部分があるので 前著を読んでいると更に良いかも。 野口さんの本は読みやすい語り口で、ページも どんどん読んでいけます。 今回の本を要約すると「学習は継続(面)する」 という事でしょうか。 本文の中での一押し書籍は良かったです。 これが全てではないと思いますが、野口さんの 思考法を構築する上で読まれた本だと思います ので、ぜひ読んでいこうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/06 22:17
億万長者 専門学校
億万長者 専門学校 だいぶん前から読みかけていた本です。 正直に言うと、途中で読むのを止めようと 思っていた本です。 いまいち著者のテンションについていけない 本でした。内容的にも得るものは少なかった です。とりあえず本代が勿体無いので読み 終えましたが(億万長者脳の場合はたぶん 最後まで読まずに次に進むんだろうな) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/04 21:13
(62)昇格する!論文を書く
(62)昇格する!論文を書く とりあえず昇格論文を書く前には一度は 読んでおいたほうが良い本かな。 色々とポイントや事例を含めて紹介されて いるので参考になります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/23 15:50
(61)「時間力」養成講座
(61)「時間力」養成講座 小宮先生の新作です。さすがにそろそろマンネリ 気味かとも思いますがつい新刊が出ると買って 読んでしまうところが勝間さんとの私の中での 違いかな。とても気に入ったところは、目標を ボトムアップで積み上げていくところと「志は気の 師」という言葉です。長期の目的や目標はなか なか明確に定められないけど、1ヶ月単位で あれば目標は頑張れます。あとはポジティブに 持っていく事を意識すればOKかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/22 22:23
(60)35歳からのリアル
(60)35歳からのリアル 28歳からのリアルは非常に参考になりました。 今回の35歳からのリアルも実年齢が近いことも あり、まったくもって実感があり過ぎます。 まぁリアルと謳っているので当然ですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/16 21:17
(59)最強のデスクワーク術
(59)最強のデスクワーク術 読了後の感想を書くのをすっかり忘れてしました。 ただ、内容的にはかなり古い事が書かれて いましたので、今のデジタル世代には適合しない かもしれないと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/15 22:17
(57)無理なく勉強を続けられる人の時間術59
(57)無理なく勉強を続けられる人の時間術59 「1日30分」を続けなさいの著者古市氏の最新作。 氏の内容は具体的・実践されてきた事が多く 詰まっているので、非常に説得力があります。 今回の主題は、隙間時間を有効に活用して 時間を引き算で考えなさいということ。 なるほどね〜。 確かにここまで数字を出されると、隙間時間も 有効に活用できる人とできない人では差が出て くると思いますね。さて、私はどちらかな。。。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/14 22:43
(56)フォーカル・ポイント
(56)フォーカル・ポイント とりあえず最後まで読み終えました。 「カエルを食べてしまえ!」のブライアン・トレーシーと 「レバレッジ」シリーズの本田さん監訳ということで 早速購入。内容としてはどこかで読んだ記憶が あるモノでした。なので、いまさら復刊しなくても 良かった!?とも思います。 人それぞれ、読むステージ・状況によって 影響を受ける本は違ってくるので、本田さんが 読んでいた状況とは違うことで、受け取る影響も 違ったモノになるのはある意味当然のことかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/13 22:09
(55)いい人生の生き方
(55)いい人生の生き方 読みかけの本、第2冊目です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/12 14:39
(54)道をひらく
(54)道をひらく 今日は少し風邪気味です。 自宅でゆっくり読みかけの本を、少し読もうと 思います。 松下幸之助氏の著作は去年から読み初めて いましたがなかなか機会がなく読み終えること ができませんでしたが今日読み終えました。 またいつか道に迷ったときに読み返して みたいと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/12 13:29
(50)企画力
(50)企画力 田坂先生の文庫版「企画力」です。 企画をするときの心構えが書かれてて非常に参考に なりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/12 09:32
(48)プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか?
(48)プロの残業術。 一流のビジネスマンは、時間外にいったい何をしているのか? 独身時代に読んでおくべき内容の本です。 結婚してからだと、勝手気ままに残業をする事も 難しくなるので、20代前半の人にはお勧めです。 あと例文がちょっとしたショートストーリーに なっていて良かったです。 まぁ結婚後は家に早く帰ってから書斎で勉強 すれば良いとは思うけどね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 22:04
(41)勝ち上がる仕事術
(41)勝ち上がる仕事術 なんとなく、どこかで読んだ話が詰め込まれた 内容でした。 確かに著者の経験談も書かれているのですが 他人事のようで、真実味が足りなかったです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 22:55
(38)「読み」の整理学
(38)「読み」の整理学 最初の方は何となく意図が分かりませんでしたが 途中から、未知の内容を読む重要性について 繰り返し何度も語りかけてくる内容でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/06 23:05
(37)社員のモチベーションは上げるな!
(37)社員のモチベーションは上げるな! 上司がお気に入りなので、どこが良いのか 知るために実際に買って読んでみました。 確かに正論(耳の痛い話)なので、上司の思考 にマッチしているなぁと。 でも、正論だけでは人は付いてこないと 思うので、その辺が今後の課題かな(誰の!?) とりあえず、宋さんの考えは想定していた通り なので、私の考えとはすんなりとは適合しない かな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/06 23:00
(34)整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
(34)整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣 HACKS!シリーズの最新刊です。 特に目新しいモノが多くは無かったですが、暗黙知を 明確に箇条書きするとこんな感じでしょうか。 参考になったところは、 ・机の引き出し整理(ファイリング、仕切り) ・ドキュメントスキャナー ・透明ポーチ これを今すぐ実践します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/15 08:53
(33)頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術
(33)頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術 よくある読書術と内容は大差無い本でした。 投資信託に関しては、少し強引な論理を展開して いるような事を思いました。 でも、著者と同じところまでは行けるのでは 無いかと思われる、そんな本です。 そうそう、本については出版社も重要なファクター ですね。今後は出版社も確認しないと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/12 23:34
(31)現金は24日におろせ!
(31)現金は24日におろせ! 先日に引き続き、小宮先生の新刊です。 当たり前の事を書かれていますが、これから社会人に なる人向けには非常に参考になるかと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/08 22:59
(30)一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書
(30)一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書 小宮先生の新刊です。 先生の本は毎回少しずつだけ違っていて得るモノが あります。 ほんの小さな事ですがこれも積み重ねが大事という 先生の趣旨に沿った本ですね。 けっして即効性はないけど、良い本です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/26 19:10
(23)断る力
(23)断る力 最近はTVでも見る事が多い、勝間さんの最新本です。 常に新しい視点で新作を書かれていて尊敬します。 タイミングとして良い時期の内容かな。 勝間さん程の知名度が無いと、今回の内容では それほど部数は多く売れないと思うしね。 それにしても、勝間さんが離婚経験者だったとは。。。 それにびっくりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/07 22:47
(22)もっと時間があったなら!―時間をとり戻す6つの方法
(22)もっと時間があったなら!―時間をとり戻す6つの方法 読み始めてからだいぶん経ってしまいましたが 本日読了です。 時間に関して、俯瞰的に見てみたい人には おすすめの1冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 16:42
(21)考える技術
(21)考える技術 最近本を読めてなかったのですが、なんとか4月にも 1冊は読み終える事ができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 23:17
(20)コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ
(20)コンサルタントの習慣術 頭を鍛える「仕組み」をつくれ 今年立てた目標の1つに将来はコンサルタントになる ことがあります。 と言うわけではないのですが、コンサルタントがどの ような習慣術を持っているのか知りたくて、読んで みました。ポイントは2つ(コンサルタントっぽい?) で仕組みと仕掛けのようです。 前半部分は熱い内容でしたが、後半部分は そんな事もなく、ちょっと残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 22:45
(19)選び抜く力
(19)選び抜く力 伊藤先生の新作です。 伊藤先生がこれまでに選択してきた体験に基づき、 選び抜く力についての本です。 「原因と結果」という古典に属する自己啓発の名著が あるけど、基本的にはその路線と同じです。 違うところは、個人的な事から、地球規模へ発展 させる考えが述べられてところかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 21:27
(7)起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(7)起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 読んで感じたのは著者自身が次のステップへ 昇るためにこれまでの方法論をフレームワーク化 (形式知)して発表した本だなと。それだけに 読み応えは十分にあります。一つ思うのは、 勝間さんの本を読んでいる途中でよくネットで キーワード検索します。これも著者の誘導に 上手く乗ってしまっているのかな。まぁ、気に なった事はその場で直ぐに調べるべきだしね。 とりあえず、明日はストレングス・ファインダーを 調べてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 22:45
(6)定時に帰る仕事術
(6)定時に帰る仕事術 この本はだいぶん長い間、鞄の中にありました。 移動の時に、時間をみつけては少しずつ読み続け やっと読み終わりました。 なかなか定時に帰ることは出来ていませんが 今のプロジェクトが終われば、定時帰宅を目指して 頑張ろうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 22:05
(5)ストレスフリーの整理術
(5)ストレスフリーの整理術 GTDに関して書かれた本を読むのは初めてです。 今までは雑誌などで目にしていましたが、正面から読んだ 感想は、シンプルに生きるには身軽になれと言うことだね。 全ての情報を収集して、仕組みに載せて対応する これが出来れば、良い人生!?なのかな。 その辺はまだ分かりませんが、とりあえずやるべき事が 多くて何から手を付けたらいいか悩んでいる人には良い 本だと思います。 とりあえず、もう一度再読しないとダメだな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 21:18
(3)人生は「引き算」でうまくいく
(3)人生は「引き算」でうまくいく だいぶん前に読んだ、「28歳からのリアル」の著者の 新作と言うことで、購入しました。 確かに引き算する事で、「すっきり」とした人生を送る 事が可能だと思うけど、引き算だけでは面白くないと 思います。 やっぱり人生には足し算も無いとね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 19:42
(2)伊藤真の兵法
(2)伊藤真の兵法 孫子の兵法を伊藤先生流に解説した本です。 司法試験を受験している人にとっては励みになる 内容だと思います。 もちろんそれ以外の人にも参考になるとは思うけど やっぱり伊藤先生の情熱を知っていないと難しいかな。 とりあえずこの本は持って帰って渡さないとね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 00:04
(111)読書について 他二篇
今年最後に読むために買っておいた本です。 今年はこれまでに一番多読した年だと思います。 もちろん読む本、1冊に対してそれぞれ意味があって 読んでいるのですが、本当にこのまま読み進めても 良いのか悩んでいました。 ですが、この本を読んであらためて読書についての 重要性を再認識しました。 少し引用すると 「我々が徹底的に考える事ができるのは  自分で知っていることだけである。  知るためには学ぶべきである。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/30 23:50
(110)能率手帳の流儀
手帳会社の会長が書いた「能率手帳の流儀」です。 手帳に対しての思い入れが伝わる良い本です。 読むときっと手帳を付けたくなるかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 23:45
(109)「できる人」の時間整理術&片付け術
時々行く本屋「旭屋」で見つけた本。 新規で得るモノは多くはなかったけど、細切れ時間の 使い方とスタートダッシュの4分間については勉強に なったかな。 あと目標は「SMART」にこれから意識しなくては。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 12:28
(108)勝ち残りSEへの分岐点
まぁ可もなく不可もなしという感じの本です。 ここまで資格について力説されると、取らないと と思う気持ちになりました。 まぁ無いよりあった方が良いしね。 久しぶりに来年の春試験は受験してみようかな。 そんな気持ちになる本でした。 最後の教育に関しては、なるほどね〜と。 でも、どちらかというと、家族が横にいると勉強に 集中できないので実践は難しいかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 22:37
(107)一冊の手帳で夢は必ずかなう - なりたい自分になるシンプルな方法
明日から12月、師走です。 手帳も入れ替えの時期になりました。 来年1月の予定も視野に入れると、12月頃から来年用の 手帳を使い始めないとね。 そんな事を考えていたら、本屋さんで発見した本です。 書かれていて納得できたのは、 「寝ている8時間と、働いている8時間を除いた、 残りの8時間の使い方が、その人の差になる」 もう一つは、大事な人の誕生日を忘れずにメモしておくこと だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 23:01
(102)頭のいい人がしている1日1分のビジネス手帳術
そう言えば、ビジネス手帳術って会社で教育されてい ないなぁ。 そんなモノが必要かと言われれば、けっこう重要だと 思うけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 23:32
(100)投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術
現代版&ビジネス書版の「本を読む本」と言えば言い 過ぎかな? でも、この本に書かれている内容は一つ一つ納得で きる事です。 まぁ同じ事をしても著者を超えれる訳ではないので、 まったく同じ事をしても意味が無いですが、でも良いこと は取り入れてやってみるべしかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 22:33
(99)仕事を加速させる「紙とペン」だけ仕事術
最近、あらためてノートの効果をうたう本が目に付きます。 実際、普段PCにどっぷり使って開発をしている私自身も 紙とペンは必要に応じて使っています。 でも、議事録はノートPCを使うと清書も楽なので、やっぱり 考えをまとめる時が一番効果的かな。 あと、何かを覚える時など。 サクッと読める軽い本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 20:53
(97)机の上はいらないモノが95%―世界一シンプルな整理法
今これを書いている机の上は、本のタイトルと同じで いらないモノが散在しています。 この本では非常にシンプルにかつアナログ的に 整理の仕方が学べました。 さぁ、今から机の周りを片付けよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 10:50
(94)脳が教える! 1つの習慣
だいぶん前の日曜日に読み始めて、やっと終わりました。 やっぱり本は直ぐに読まないと途中で置いておくと内容が 薄れてしまいます。 とりあえず、この本から得たことは小さな事から1つずつ という事ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 19:41
(92)フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
今年はけっこう読書論についての本を読んでいます。 意識的に多読を考えているから、効果的な読み方を 探しているのですが、結局の所、斜め読みが速読!? なのかな。 それは、本屋での立ち読み時(選択時)に終わっている と個人的には思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/19 11:36
(88)READING HACKS!―読書ハック! 超アウトプット生産のための「読む」技術と習慣
元祖HACKSの著者の最新作です。 昨日読んだ勝間さんの読書論とは違い、求めていた テクニカルな内容です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 23:59
(85)お金の教養ーみんなが知らないお金の「仕組み」
簡単に読める本です。 はじめて「お金」について意識し始めた人には 良い本かと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 19:44
(84)読書進化論 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか
多分、勝間さんの読書論を楽しみに買った人は残念な 思いをすると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 18:56
(82)クリアホルダー整理術
クリアホルダーを使った整理術です。 書かれている内容をほとんど実践しているので 新たな気づきを得ることは出来ませんでしたが 最後の裏技には笑えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 19:40
(78)ビジネスマンのための「読書力」養成講座
小宮先生の読書本です。 最近のフォトリーディングや速読などが、あまり合わない 私には、この本で書かれている読み方をほぼ実践している ので、何となく読んでいて自信が出てくる本です。 読書本というよりも、推薦図書の書評という趣もあります。 この本自体は、通読レベル1の本かな? 読書の秋にむけて、まずはこの本から初めてみても 良いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 19:54
(77)35歳までに必ずやるべきこと ポケット版―運をつかむ人になれ
この本は非常にポジティブです。 あまり題名と内容は関係ないけど、前向きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 14:55
(76)ラクをしないと成果は出ない
書店で目に付くところにあってもなぜか買っていなかった 本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 12:39
(72)思考の整理学
この間読んだ「本を読む本」訳者の著作です。 前々から近所の本屋さんでは、なぜか平積みされていたの で気にはなっていたのですが、なんとなく買わずにいました が、この間の本を読んでから、買うことに決めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 21:42
(70)本を読む本
久しぶりに読み応えのある本です。 邦題の「本を読む本」というのも良いセンスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/03 22:22
(66)一流になる人は、「待つ」ことを知っている
最近の気持ちは「待つ」事です。 そんな感覚にフィットした本です。 書かれている内容はそんなに目新しい事はないですが 今の気持ちを現わしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 23:41
(65)プレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウ
プレゼンスキル向上の為に読みましたが、何となく消化不良。 ノウハウ部分に関しては少しは増えたかなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 11:16
(63)プロジェクトは、なぜ円滑に進まないのか
正直なところ、本文はほとんどが有用ではなかったです。 プロジェクトマネジメント入門者であれば少しは役に 立つかも。 巻末のテンプレートが少し参考になる程度です。 このシリーズは少し安易な作り・内容になっているような 気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 10:20
(62)わたしの人生観・歴史観
今日は宗教都市「高野山」に参拝(観光)してきました。 だからという訳ではないですが、渡部先生の本を読んで あらためて日本という国の複雑さ・難しさが分かったような 気がします。 あくまでも分かった気がするだけで、本当は何も理解できて いないのかもしれませんが、この本を読んで色々と気づきを 与えてもらった事は事実です。 前半部分は、どこかで読んだ事のある知的生活(人生観) ですが後半部分は先生の歴史観が十分に書かれて います。 このお盆・終戦記念日を迎える日にこの本を読んだ事も ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 00:12
(61)ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
途中まで読んでいて、しばらく放置していた本です。 今日お昼を食べに行くときに、待ち時間に何か読もうと 思って、手に取ったのがこの本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 18:04
(60)プロフェッショナル企画書
見積書・見積提案書と違って今まであまり企画書を 書いた事はないのですが、今度の事業部会議では 多分発表する事になりそう。 その為の準備資料として読んでみましたが気づきの 多かった本です。 最初の方は、あまり具体的な内容に乏しかったので すが、途中から具体的な考え方、気づきを与えて くれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 14:35
(59)あなたもいままでの10倍速く本が読める
読み終わるまでに3回ぐらい居眠りしてしまいました。 これは、この本の言葉を借りるなら、本に対して集中して いないから?って事になるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 12:22
(56)ビジネスセンス10倍アップ 土曜日力の鍛え方
今年の夏期休暇中の読了1冊目です。 今日は残念なことに日曜日の夜ですが、来週からの土曜日 に実践するには良い内容!? あまり土曜日という点にこれまでは着目していなかったです がこれからはもっと土曜日の使い方を考えようと思います。 でも、今は色々と忙しいからなぁ。。。 日曜日と土曜日、どっちにするかいつも悩んでいます。 家庭がある人は日曜日重視で良いと思うけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 21:45
(53)バフェット&ゲイツ後輩と語る
凄く短い本です。 時間にして30分ぐらいで読めてしまいます。 まだDVDは観ていないけど、いずれ観たいと思います。 何にしてもこの2人はこれから世界に影響をどのように 与えていくのか楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 19:06
(52)ライフハックのつくりかた
この本も読み終わるまでに大分時間がかかりました。 それが、今日西梅田までの往復で読み終わってしまうと 言うことは やっぱり本に対しても相性があるんだなぁと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/03 15:55
(48)仕事の報酬とは何か
仕事をしているとなかなか気づかない報酬について書かれ ています。 田坂氏の本は独特の語り口で気づかせてくれます。 なので時々読みたくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 08:20
(46)男の器量
だいぶん前に著者の本を読んでいたので、買いました。 主にお金に関する使い方が書かれていましたが、印象に 残っているのは子供へのお小遣いについてかな。 確かに何でも買ってあげるより、お小遣いの範囲でやりくり した方が色んな意味で勉強になると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 23:40
(41)はじめての課長の教科書
なんでもそうですが、あまりにも前評判を気にして期待し すぎると思った以上の内容を求めてしまうので、良くないと 思います。 この本も著名ブロガーの推薦帯が付いていますが、 少し煽りすぎている気もします。 内容はコンパクトにまとめていますが、別段特記するほど の事もないなぁと思う内容です。 可もなく不可もなしという本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 22:30
(39)情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
この間、システム手帳を結構な値段で購入しましたが、結局 書くときに上手く書けなくて (左利きなので手が真ん中のところで当たります)、 また断念しました。 結局、元の軽いビジネス手帳に戻して、普通のノートと一緒 に使っています。 予定はビジネス手帳、諸々のメモはノートに分けています。 一番これが自分に適しているのかな。。。 スマートフォンも試したけど、決定打にはならなかったし。 とりあえず、この本は表紙の装丁が良かったのと、改めて ノートの良さを再確認させてくれた本です。 あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 18:57
(37)人を見る目がない人―なぜ人は人を見誤るのか?
どこかで読んだ内容です。 まだこの手の本を読んだことがなければ一度は読んで おくべき!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 22:38
(34)明日から「仕事ができる」と言われる新・目標達成法
今の私にはそれほど得るモノが少ない本でした。 前著の内容がよかっただけに、少し残念です。 でも、読んでいる途中からひとつ頭に浮かんだことが あります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/26 20:38
(28)続ける力―仕事・勉強で成功する王道
伊藤先生の本です。 さすがに「合格のお守り」本は買って読まないですが、 こっちはなかなか良かったです。 伊藤先生の思いが強く伝わってくるいい本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 19:44
(24)通勤時間「超」活用術
いま、引っ越しについて悩んでいます。 だいぶん手狭になってきたので (主に本が部屋のスペースを圧迫しています) 少し広いところに引っ越そうと考えています。 広さを求めると職場から遠くになる、そのトレードオフに ついてかなり真剣に検討しています。どうしようかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 22:20
(23)50代からの選択
今この時に読んでいて良かったと思います。 50代になってから読んでも仕方ないしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 15:28
(22)私はこうして発想する
著者の語り口はどうして説得力があるのかと思う。 やはり経験・実績に裏付けされたモノなのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/20 15:25
(21)すごい!整理術
今日本を整理していると出てきた本です。 直ぐに読み終わりましたが、まぁ当たり前の事を当たり前に 書いている内容でした。 特に目新しい事も無かったです。 その中でも「情報は入ってるくるときが一番大事」という 言葉は印象に残っています。 著者がこの本でも書いているように、ビジネス書は読んで 栄養となった時点で処分(売る)しても良いと最近は思う ようになりました。 とりあえず自分の中で、☆4つ以上が蔵書として保管すべき 対象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/17 00:21
(20)ビジネスの常識を疑え!
内容は、至ってシンプル。全ての常識を自分で考えてみよう と言うこと。 逆説的にはなっているけど、常識を疑えと言いつつも、本書の 内容は常識の範囲を越えて居ないと読みながら思いました。 まぁ多面的に物事を見ることは重要だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 22:59
(16)朝30分を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ
まずは、ごめんなさい。自分に。 著者の前著を読んで朝5時に起きて勉強をしようと思ってい たけど、やっぱり5時起きはつらくて辞めてしまいました。 でも、明日から再度チャレンジします。 今も6時には起きている訳だから無理な事ではないはず。 夜11時には寝ればね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 22:25
(15)ビジネスの基本を知っているSEは必ず成功する
顧客に価値を提供するために守りの姿勢ではなく提案をしよ うと言うところは非常に同感です。 惜しいのは終わり近くの章で、著者の過去が載ってあったの はちょっと余分。 まぁ功成り遂げた人は、自分のこれまでの成功体験を残して おきたいところ?なのかなぁ。 とりあえず最初の方にも書かれているけど、対象読者が まだ入社仕立ての人なので、全体的に満足感は低いです。 新人さんにあげようかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 23:40
(13)自分がいなくてもまわるチームをつくろう!
今年最初の合わなかった本です。 全然タイトルから想定していた内容と違っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 23:31
(11)できる人の書斎術
何人かの著名人の書斎術が載っています。 それ以外には、特筆する箇所はないかな。 あんまり記憶に残っていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/22 21:45
(10)楽しい読書生活―本読みの達人による知的読書のすすめ
昨日参加したセミナーの休憩時間と使って主に読みました。 最近なんか休憩時間に読んでいる本が多いな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 16:56
(9)仕事に活かす!本200%活用ブック
今週の昼休み読み終わりました。 まぁそんな時間に読むことができる本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/19 18:29
(8)効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
とりあえず読み終わりました。 よく読んでいるブログからの薦めで買ってしまいましたが、 まぁ良いか・・・。 正直なところ、よくここまで公開できるなぁと感心します。 ちなみに、生活習慣と知的生産をリンクさせたのは、私が 知る限りではこの本が初めて?今の時代に合った本だと は思います。巻末の参考書籍は良いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 23:18
(5)一生の幸せにつながる一日の過ごし方
今年の目標は、「整理」に決めました。 これまでは囲い込み!?のように集めてきたモノをもう一度 本当に必要かどうか検討し直す時期に来たみたいです (単純に部屋が散らかっていて足の踏む場も無い・・・ だけとも言いますが) なので、今年は買ってきて読んだ本についても本物以外の 本は直ぐにブックオフに売り行こうと思います。 今まで買ってきている本も一回整理します。 そんな事を、この本を読みながら思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 13:49
(69)限られた時間を、上手に活用する
今年一年は時間をどう有効に使い切るか、と言うことに重点を置いてきました。 来年はもっと時間を上手く使って、もっとたくさんの本を読みたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 19:29
(66)ザ・プロフェッショナル
だいぶん前に発行された本だと思いますが、書店で平積みされていましたので 買ってきました。 大前氏の著作はいつも説得力があります。 これで3冊目かな。 あと3冊ほど手元にあるので、年が明けるまでには残りの本も読破したいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 22:01
(56)ダメなら、さっさとやめなさい!
どの世界でもNo1になるにはあきらめが肝心!? 運命の谷の前に立ち止まっているか、どうかそれが問題です。 ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 22:31
(50)知的な距離感
最近、人とのコミュニケーションのとり方を考えています。 どうしても自分の事でいっぱいいっぱいになると、おろそかになってしまう コミュニケーション。それに踏み込みすぎてもいけない人の距離。 この本では、そのあたりのことがわかりやすく書かれていました。 知的な距離感。いい言葉ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/08 23:55
(46)なぜ我々はマネジメントの道を歩むのか
はじめは自分には関係ない話しかなと思いながら読んでいましたが マネジメントをされる側も、する側も読んでおいた方が良い素晴らしい本です。 うちの会社のマネージャにも是非薦めようと思います。 なぜ、我々はマネジメントの道を歩むのか 人間の出会いが生み出す「最高のアート」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 22:35
(45)「1日30分」を続けなさい
食事までに言及している勉強法の本はけっこうめずらしいかも。 個人的には得るものはそんなになかったけどつい買ってしまいました。 理由は、著者の資格にMCSEやMCSDが書かれていたので。。。 そんなに年齢は変わらないのにここまで成果を出しているところが すごいなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/15 19:24
(41)レバレッジ・シンキング
著者の3冊目の本。 レバレッジ・リーディングの時には新しく感じたけど、同じ内容も3回目だと そろそろマンネリ化してる面があることは否めないなぁ。 はじめて、著者の本を買う人には良いかもしれないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2007/07/09 07:11
(39)オーバーアチーブ
今年も半年がもう少しで経ちます。 そんな中で、上半期ベスト10に入る本に出会いました。 それが、オーバーアチーブです。 ・最強の組織をつくる鍵は、オーバーアチーブする(期待を越える)人材を育てること ・オーバーアチーブする人材とは、ハイ・パフォーマーのこと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 23:44
(35)無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法
勉強法の大本命という本ではないですが、確かに無理なく読めました。 テクニックの数々については大抵のことはどこかで読んだ内容です。 通勤時間を限りなくゼロにしたので、オーディオブックの効用は わかりませんが、それ以外は効果ありです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/27 14:53
(30)プロフェッショナル進化論 「個人シンクタンク」の時代が始まる
田坂広志氏の著作。 今年に入って氏の著作を読むのは2冊目です。 語りかけてくるような独特の文体。 少し先が見えたような気がします。 コミュニティの作りかたは非常に参考になります。 はやく弁証法の本も読まなくては・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 23:31
(29)ビジネス力の磨き方
客先からの打ち合わせの帰りの電車で大半を読みました。 あとはさっき帰ってきて読み終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/25 23:48
(21)夢をかなえる時間術
伊藤先生の著作です。 伊藤先生の本を読むのは今年に入って2冊目です。 あと1冊、企業コンプライアンスの本も買ってはいるけど まだ読んでいません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 11:48
(17)夢を現実に変える方法
「夢に到達するまでには、それなりの準備と時間が必要」 伊藤塾の塾長雑感は数年前に読んでいた記憶がありますが 久しぶりにこうやってまとめて読むと伊藤先生の考えがよくわかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 20:25
(14)ものを考える人
本を読むことによって、読んだ本から更に別の本を読む機会が増えます。 そう言う機会はとても大事で重要にしたいと思います。 人の繋がりにもそう言う面があると、思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 19:03
(9)自分らしくお金持ちになるための70の習慣
今すぐに起業する訳ではないけれどいずれその時にはこの本で書かれていることが 参考になると思います。 その時に慌てないで良いように今から準備しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 17:11
(7)知的プロフェッショナルへの戦略
企業で「求められる人材」と「活躍する人材」の違いから自己投資における 時間の概念に至るまで、改めて考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 11:52
(5)[入門]チーム・ビルディング 1+1が2以上になる最強組織の作り方
去年鞄に入れたまま読み切れなかった本です。 プロジェクトでは、常に新しいチームで目標に向かって進んで行かなくては いけません。毎回チームビルディングをするならもっと効果的な方法はない ものかと思っていたときに買った本です。 FFS理論については一度試してみたいと考えています。 ちなみに私のタイプは「タグボート型」かな。。。 [入門]チーム・ビルディング 1+1が2以上になる最強組織の作り方 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 09:54
TIME HACKS!
本のカバーデザインはけっこう重要だと思います。 この本もここまで売れるにはデザインが良かったからだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/30 23:05
レバレッジ・リーディング
レバレッジとはテコのことです。 最近は企業買収なんかのニュースでもよく聞きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/28 23:25
エンジニアのための時間管理術
実はこの本がオライリーから出版されている本で最後まで読み通した初めての 本になります(^^; よく出版されている時間管理術の内容からさらにシステム管理者に特化した 内容です。 私はSAではないですが参考になりました。 そろそろ技術的な本も読まないと・・・ エンジニアのための時間管理術 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 07:09
ユダヤ人大富豪の教え
物語としては面白かったです。 ちょっと読んでから感想を書くまでの時間が経っているので正直なところ あまり思い出せません。 やっぱ本は読んだあと直ぐにメモっておかないと内容を忘れてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 12:26
知的ストレッチ入門
そろそろ引っ越しの準備をしなくてはと、部屋の掃除を始めました。 (まだ引っ越し先決まってないけど・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/21 22:32
ハーバード流リーダーシップ入門
読み始めてから読み終わるまでにだいぶん時間がかかった本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 11:59
カエルを食べてしまえ!
最近ちょっと夏バテ気味です。 疲れもたまっていると思うし、仕事がマルチで入ってきて同時並行でしなくては いけないのも原因かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 22:25
39歳の誕生日までにしておくこと
具体的に39歳までにしておく事が書かれている訳ではなかったです。 でも、39歳という年齢を考えると、もう具体的な事を著者から指示される ような事は反対に必要ないとも考えられます。 30歳の時に考えておく事と40歳からでは違うと言うことが何となく 分かった事がこの本で得た事かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 11:17
頭のいい人の時間術
今日はわけあって、朝から三宮へ。 その行き帰りで読み終えた本です。 時間術の本を読むために時間をかけると意味が無いので さくっと読めて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 11:59
ゲリラ流最強の仕事術
先週は、C/O後初めての月末締め処理だったので目の回るような忙しさ でした。 もちろん、処理が完了するまでは待機するのは当たり前。 帰宅したあとに何か問題が発生すれば呼び戻されてサポートする。 顧客にサービスを提供すると言うのは本当に大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 15:50
自分を磨く方法
空いた隙間時間に読んでいた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/23 14:44
IDEA HACKS!
色々と書かれているけど、どこかで読んだ内容も多かった。 とりあえずこの手の本を初めて読む人には良いじゃないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/23 13:32
仕事が速い人のすごい習慣&仕事術
3連休最後の日。 いつもどおり6時に目を覚ましてボーっとしてましたが、ゴミを出したあとに 昨日買ってきたこの本を読み初めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 08:49
オープンワールド
会社帰りによった本屋さんで見つける。 本の表紙になんとなく惹かれて購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 05:26
ラクして成果が上がる理系的仕事術
この本で勉強になったことは「勉強は壮大な無駄になりうる」という事です。 確かに何らかのアウトプットを意識して勉強する事を実行しないと 勉強のための勉強になってしまいます。 もちろん、年が経ちそれを目的に勉強する事も意義があるとは思うけど まずは今必要な事のために時間を使うべきだとあらためて認識しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/22 21:14
上達の法則
人が何かを習得していく過程を論理的に解説している本。 今まで勉強であったり趣味であったり何かを習得するためにあまり意識して こなかったですが、これからはこの本に書かれているような事を少しは意識 していこうかなと思う。 時間という限られたリソースを有効にしなくては。 上達の法則―効率のよい努力を科学する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 10:52
知的生活の方法
ある本の中で紹介されていた本。 出版されたのは、1976年。 それでも、本は読み続けられる。 知的生活の方法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/16 05:50
Who will cry when you die?
あえて原題で本のタイトルを書きました。 売れる本を作る為に、訳本の場合タイトルを変える事はよくあると思いますが この本は、原題のほうがより内容に適していると思います。 でも、確かに原題のままだったら買わなかったかも・・・ その辺は消費者心理って難しいですね。 1つ1つの事が短くまとめられているので空いた時間にさくっと読めました。 隙間読書に適した本ってそんなにないです。 この本に書かれていた、本には3種類あって 1、味見のための本 2、丸呑みのための本 3、ごく少数の本だけが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/03 08:58
使う力
勉強してもそれを実戦で使わない事には本当の力はつかないと思います。 また、使うために勉強をするんだと思います。 前に読んだコンサルタントの勉強法でも書かれていたけど、アウトプットを 意識した勉強というのがやっぱり一番効果が高いんだろうと思います。 そんな事をあらためて思いました。 使う力 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/17 07:16
ゴール
今日はメーデーと言うことで会社はお休みだったのですが、お客さんは お休みではなかったので出勤しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/01 21:54
即戦力の磨き方
今日は朝から客先で打ち合わせがあるのでゆっくりと通勤。 日曜日に買った本を早速車内で読み始める。 3つの基礎力について書かれている本だけど、やっぱり語学力を 何とか鍛えないといけないと痛感。 財務力や問題解決力は普段の生活や仕事である程度勉強できる けど語学力だけは意識して取り組まないとなかなか難しい。 どうしたもんだか。。。 即戦力の磨き方 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/24 22:33
夢をかなえる勉強法
司法試験界では有名な伊藤真先生の勉強法。 特に目新しい事は書かれていないけど一つ心に残ったキーワードがあります。 「自分の人生の目標は何か? それはなぜか? そのために何をしているか?」 いつかこの問いに明確に答えれる時がくるのだろうか・・・。 今もって目標が定まらない2006年。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/18 00:39
7つのムダを捨てればすべてうまくいく!
どちらかと言うと、整理整頓が下手なほうだと思う。 会社でも忙しくなってくるとドキュメントが机の上を散在してくるし。。。 おまけにプロジェクトの納期直前には、必要以上にドキュメントの 作成・発生率が格段に上がります。 それがドキュメント散在に拍車をかけます。 このままでは駄目だと思いつつ中々良いアイデアが浮かばなかったので 何かヒントが書かれていないか参考にしながら読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 11:37
積読力?
今日は久しぶりに今の記録を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/05 23:10
30歳からの成長戦略
新年1回目のブログへの書き込みが本の感想という相変わらずの書き出しですが 去年に引き続いて今年も読書をしていこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/03 21:06
損切
損切とはよく株式投資などで、ここまで値が下がったら売りにするという事を事前に 決めておく事を言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/16 22:32
夢を実現する戦略ノート
夢を実現する戦略ノート―世界一のメンターが教える 仕事の帰り道に初めて立ち寄った本屋さんで目に留まったので買いました。 訳者曰く「リーダーのリーダー」とアメリカで呼ばれている人のエッセンスが詰まった 本との事です。 本の中でおもしろい例え話がありました。 以下少し抜粋。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/28 07:33
先見力強化ノート
今のプロジェクト先では、インターネットへの無用な!?接続が禁止されている事も あって、会社に着いても直ぐにする事がありません。 基本的に始業開始30分前には座席につくように心がけている身としては座席に ついてから日経BP関係のサイトなどをチェックしたりしてその日一日のエンジンを 徐々にかけていくのですが、インターネットへの接続が禁止されている事もあって 早く着いても手持ち無沙汰になっていました。 先週はこの先見力強化ノート―論理力を磨いて未来をつかむ!を読む時間にあてる事で 上手く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/21 21:27
Letters to Me
Letters to Me 生きるためにあなたがなにをしているか、私には興味がありません。 それよりもあなたがなにに心を痛め、 心の欲するものを叶えようと望んでいるかが知りたいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/12 19:48
「できる人」はどこがちがうのか
正直なところ、この本の著者はあまり好きなタイプでないです。 じゃなぜ買って読むのかという突っ込みもありそうですが、好き嫌いとは別に 読んでみたかったという単純な理由なのですが・・・ 「できる人」はどこがちがうのか、を読んでみてこの間 ブログで書いた「休日出勤した日に音楽を聴くとなんで調子が良いのか」の説明が少し 自分でつくようになりました。答えは身体にしみこんだリズムなんですね。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/17 23:10
Good Luck
けっこう前に本屋の店頭で表紙が気に入って買った「レターズ・トゥ・ミー」 (実はまだこっちの本は読んでいません)と同じ著者のGood Luck を読みました。 読んで色々と思うことはあるけれど、一番印象に残った言葉は 「幸運の下ごしらえは、自分にしかできない。 幸運の下ごしらえは、今すぐに始めることができる。」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/03 15:22
未来を拓く君たちへ
未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか いま、今年最初の梅雨の雨が降っています。 私は梅雨の季節が嫌いではない。小さい頃、梅雨の時期に咲くあじさいが綺麗だった事を 思い出します。 四季の移ろいがあり、季節に応じた感受性を育む事ができる国「日本」。 そんな国に生まれてきた事を本当に幸運に思える、そんな事を「未来を拓く君たちへ」を 読んで感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/11 09:40
すごい会議
すごい会議−短期間で会社が劇的に変わる! アマゾンのトップページで紹介されていたので買ってみましたが・・・ 正直なところ?と言うのが感想です。 著者は会議のコーチは上手なのかもしれませんが、書き手としての力量は あまり無いようです。 書いている内容についてもどうなのか?紹介文に騙されてしまったかなぁ(^^;) まぁそんなに時間を無駄にした訳ではないので感想はこんなところで良いでしょう。 今の私にはあまり納得感の得られない、久々にヒットしなかった本です。 「すごい会議」の本はすごく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/10 21:13

トップへ | みんなの「自己啓発本」ブログ

jamsworld 自己啓発本のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる